FAXの不可能だったことをクリアしたFAX

誰でも便利なサービスを知りたいものですが聴覚障害をお持ちの方々にとって生活は大変な壁にぶつかることが多くより便利なものをお探しかと思います。 より便利なものとしてインターネットFAXというものをご紹介したいと思います。 インターネットFAXは一般家庭に普及しているFAXとはちょっと違うんです。

聴覚障害者の方々には自治体によってはFAX機が支援として渡され、FAX料金の一部を負担してくれてるところもあると聞きます。 行政や自治体も聴覚障害者のためにと積極的にFAXサービスを用意し、企業などでも聴覚障害者向けサービスをFAXで行っているところもあります。 しかし、FAXは外出先で使えないことや紙やインクなど意外とかかるコストやメンテナンスがネックになり、不便と感じてる人も多いのが実状です。 便利だけど、便利じゃない。

それが今のFAXの二面性になっています。 しかし、そのFAXのデメリット部分をカバーするFAXがあるのをご存知でしょうか。 それがインターネットFAXです。

インターネットFAXはインターネット回線を使用するためメールの送受信ができる環境があれば利用可能です。 携帯電話やパソコンなどがあれば充分でFAX機は必要ありません。 もちろん紙もインクも不要で、メンテナンスを不要です。

料金も無料から1000円前後のもので気軽に始められる金額設定になっています。 さらに申込みしてから工事なども不要なのですぐに利用開始できることが嬉しいポイントです。 携帯電話やパソコンなどをお持ちであれば外出先からもFAXすることができ、もちろん相手がインターネットFAX利用者ではなく電話回線の普通のFAXであっても送受信が可能ですので家の外からでもFAXサービスのすべてが利用可能になります。 FAXの不可能を越えたFAXとしてインターネットFAXは今聴覚障害者だけでなく全世界でたくさんの人々に利用されています。

▼ 今すぐ無料体験をされるならコチラ ▼