もっと便利になれば…とお思いの方へ

聴覚障害者の方はFAXをお使いの方が多いと思いますが、FAXに関してもっと便利になれば良いのになぁと思ったことはありませんか。 FAXって家でしか使えないことが不便だったりしませんか。 紙やインクがなくなってしまうと補充するのが面倒だったり、紙に書いて流さなきゃいけないという行為が面倒だったり。

しかし、それでも聴覚障害者の方々のために用意されてるFAXサービスは充実していますからFAXはとても大切なコミュニケーション手段ですよね。 それが外でも使えるようになるとどうでしょうか。 外からでもFAXを同じように送ったり受け取れたりすることで生活の幅が拡がりませんか? それが可能なのがインターネットFAXです。

インターネットFAXはインターネット回線を利用したFAXで電話かいせんを使ったFAXとはちょっと違いがあります。

インターネットFAXはメール環境があればどこからでも送ることも受けることもできますから携帯電話やノートパソコンやタブレットなど外出先でインターネットができる環境さえあれば利用することができます。 相手がインターネットFAX利用者である必要はなく電話回線の普通のFAXが送信先でも受信先でも関係なく使うことができます。 とてもお手頃な月額料金で通信料金も安く、家計の負担になるようなことはないはずです。 外出先からメールを通じてできるFAXなので家に帰らないとFAXできない、外にいるからFAXを見れないといったことがなくなります。 FAX機の紙もインクも必要がないFAXなのです。 インターネットFAXはFAXですからちゃんと電話番号も取得できますので今までとなんら変わりはありません。 もっと便利になったFAXの新しい形です。

▼ 今すぐ無料体験をされるならコチラ ▼